小金井市/杉並区・武蔵野市子育ちサークル

TEL.03-6324-8099

19日

今日私はお皿を洗わなかった

今日は、この詩をご紹介します。

皆さんはご存知でしょうか?

私は息子を産んだ後にFacebookで知ったのですが、泣きそうになりました。

ニュージーランドの子育て中のお母さんたちの間で語り継がれてきたといわれる詩で、作者は不明だそうです。

出版社よりwebへの詩の全文掲載は許可されていますので、ご紹介させていただきます。

『今日』 (伊藤比呂美 訳)

今日、わたしはお皿を洗わなかった

ベッドはぐちゃぐちゃ
浸けといたおむつは
だんだんくさくなってきた

きのうこぼした食べかすが
床の上からわたしを見ている

窓ガラスはよごれすぎてアートみたい
雨が降るまでこのままだとおもう

人に見られたら
なんていわれるか

ひどいねえとか、だらしないとか
今日一日、何をしてたの? とか

わたしは、この子が眠るまで、おっぱいをやっていた

わたしは、この子が泣きやむまで、ずっとだっこしていた

わたしは、この子とかくれんぼした。

わたしは、この子のためにおもちゃを鳴らした、それはきゅうっと鳴った

わたしは、ぶらんこをゆすり、歌をうたった

わたしは、この子に、していいこととわるいことを、教えた

ほんとにいったい一日何をしていたのかな

たいしたことはしなかったね、たぶん、それはほんと

でもこう考えれば、いいんじゃない?

今日一日、わたしは

澄んだ目をした、髪のふわふわな、この子のために

すごく大切なことをしていたんだって

そしてもし、そっちのほうがほんとなら、

わたしはちゃーんとやったわけだ

***********

できてない家のことが気になる
罪悪感
でもできない
やらなきゃいけないことを
今日もできなかったと思う日々

でも世の中のママたちもみんな同じ。

自分だけじゃない。

みんな満身創痍。

毎日必死です。

でもみんな大丈夫、ちゃんとやっている。

この詩が、今が苦しい人に届きますように。

ねんねの赤ちゃんでも通える場所

西荻窪ベビーマッサージルーム
マイポコ58ブログへの
ご訪問ありがとうございます☆

>>初めての方はこちらをどうぞ

■ベビーマッサージレッスン
(杉並区子育て応援券をお使いいただけます)

お申し込み・お問い合わせは→こちらです

png

上の子が生後6ヶ月くらいの時から、今でも通っている、娘が大好きな場所。

0123吉祥寺です。

0歳から3歳まで利用できる、子どもの遊び場です。

武蔵野市の施設なのですが、武蔵野市に住んでいなくても、登録料100円(だったかな、、?)を払えば利用できます。

二階建ての建物の中は、子どもにとってワンダーランド!

お庭では、三輪車やお砂場、室内ではおままごとや、おもちゃ、絵の具、粘土、本などがあって、授乳室やをお食事ができるお部屋まであって、一日中いられそう。

ねんねの赤ちゃんは、きちんと別にお部屋があるので、安心です。

お散歩がてら歩いて行って、もう何回利用したかわかりません。

夏は水遊びもできるんですよ!

2人目も生まれたので、これからもまだまだお世話になりそうです^_^

20151219-160952.jpg

20151219-161005.jpg

20151219-161015.jpg

20151219-161023.jpg

20151219-161033.jpg

20151220-004037.jpg